2014年9月28日日曜日

八幡平 散策



各地で紅葉のシーズンがはじまり、八幡平を散策してきました。
 
見返峠・駐車場からスタート

鏡沼

奥にももう一つ丸い沼が見える めがね沼

あっという間、サンダルで来れる? 八幡平山頂 1613m

山頂から八万沼方面へ

この散策コースで2番目に大きい がま沼

八幡沼

八幡沼の傍ら 陵雲荘

木道を歩いて湿原へ すっかり草紅葉になっています

湿原に沢山点在する池塘

これも池塘

対岸から見た八幡沼
小さな沼も多く点在しましたが、ここが沼めぐりの見納め

見返峠へと戻る

見返峠

藤七温泉の周辺も鮮やかに色付き始めました

2014年9月19日金曜日

第18回 アジアマスターズ陸上・第35回全日本マスターズ陸上競技選手権大会 

16年ぶりに日本で開催されたアジアマスターズに出場しました。
 
出場種目は、5000mW(競歩)
 
高校時代は中距離種目が中心で、辛くてきらいだけど得意だった県高校記録を出したこともある競歩。
 
引退して一生やらないと思っていたのに、地元開催を機に30年間遠ざかっていた
トラック競技に足を踏み入れる事になりました。
 
本格的な練習は、いわて銀河100kmマラソンが終わってからの3か月間。
 
500km以上踏破し、この年にして新参者が、どこまで通用するのか挑戦あるのみ!
 
アジア 16か国からの選手を含めて、約3000人弱の大会規模

 
大会初日、競歩と60m走

休日、いつも練習でおじゃましている北上総合雲合公園

5000mW、M25~M55 一斉スタート
スタートから、積極的に前の方を歩き、ベテラン選手について行く作戦で!

歩形違反も注意も受けない様、ちょっと慎重すぎたのか後半伸び悩みましたが違反なしで完歩!
 
結果 5000mW M45 アジアマスターズ 3位 メダルに手が届きました!
 
 
M45優勝者との差は15秒、、、惜しいけど、まだまだ修行が足りません。。。。
 
大舞台で結果を残せて うれしい~

1位 日本     全日本大会M35 記録保持者   
2位 スリランカ  気さくな写真撮りたがりのおじさん
3位 日本     おいら、あぁ~賞状でメダルが見えない・・・

2014年9月7日日曜日

新人陸上競技大会

県営運動公園陸上競技場にて4日間の日程で開催され明日が最終日。
 
2年生を中心とした新体制で夏休みの強化トレーニングを経てすぐにやってくる新人戦。
この時期になると一年生も頭角を現し、それぞれの種目で熱戦が繰り広げられました。
 
また、来年の高総体、インターハイに向けて、大きな目標設定のため大事な節目にもなります。
 
この後に行われる東北大会への切符は4枚、誰の手に・・・・

 
大会3日目 男子3000mSC(予選)